sponsored link


皆既日食 屋久島


2009年7月22日、21世紀最大の皆既日食、屋久島では全土で見ることができます。
日本では、46年ぶりの皆既日食です。


屋久島での皆既日食データは以下のとおりです。

 欠け始め   9時35分
 食最大   10時56分 (食分1.01 継続時間約5分)
 食終了   12時19分
 方位    東南東(111度)

屋久島でも島の南のほうが皆既の継続時間が長くなります。

観測時間の長いトカラ列島は小さな島ばかりなので、宿があまりありません。
屋久島は比較的宿が多いので、皆既日食の日は専門家ばかりでなく、皆既日食ツアーの人々で湧き上がることでしょう。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。